淡白マスヲのたんぱく宣言 

40過ぎのおっさんのエッセイ。昨日より、今日見たことや感じたことを毎日書きたいと思っています。

4年半も続けているなんて

 先日、テレビのバラエティ番組で女優の芳根京子が4年半もblogを続けていたことを話していた。マスヲもなんとか100日続けることが出来たが、最近いくつかの理由が重なって正直書きはじめるまでの腰が重い。書きはじめればわりと筆が進むし、書いているうちに気分が乗ってくることもあるのでパソコンを立ち上げるまでが一番の問題だ。

 今の現場は緩いからと間に入っている会社から聞いていたが、確かに見方によっては緩い。だが、それは単にマネージメントがされていないだけだと外部の人間であるマスヲは判断している。
 マネージメント不足のために問題が起きた時に責任を押し付けられないように気をつけなければいけないので、余計な神経を使う。また、そのために形だけの残業が日課になってきたのでたった1週間で非常に疲れてしまったし、blogの更新も最近は深夜になっている。

 今日は夜回りの日なので残業を1時間で切り上げた。着替えて夜回りの集合場所に向かうと様子がまたおかしい。リーダーが来ていないのだ。町内会長であるリーダーが。メンバーのひとりが会長に携帯電話で何度か電話したが出ない。皆、口々に言いたいことを言い始めた。
 ひとりが先月も会長が来なくて中止になったと言い出したが、マスヲと他の1人の男性が先々月だったと口にした。blogにそのことを書いたので覚えていたし、帰宅してblogを見たらやはり先月ではなくて先々月だった。書くことで記憶が定着するのだろう。これもblogを毎日書いているメリットだろう。

hatehatehahaha.hatenablog.com

 中止に決めるまでの間、メンバー達が町内会長の悪口からエスカレートしてあっという間に安倍晋三の悪口を言い出した。彼らによると大人の偉い人たちの言動を子供たちに見られると大人が信用されなくなると言っていたが、マスヲだって自分の娘には聞かせたくないと思うことがある。
 たまに、夜回りに母親と娘で参加してくれる親子がいるが、今日は見かけなかった。娘さんは小学生なのでマスヲの娘と歳が近いが、そんな彼女に偉い大人が約束を守らない様子を見られなくてよかったと胸をなでおろしている。

 今日、友人からblogの内容に引っかけたメールをもらった。最近、書きはじめるまでは気が重かった日が続いていたが、そのおかげもあって今日は早めに書きはじめることができたが、もうひとつの理由は夜回りのために早めに退社したが中止になったことだ。
 夜回りを続けてまだ1年半。月1回の小さなボランティアも4年半までには、まだ3年ある。