淡白マスヲのたんぱく宣言 

40過ぎのおっさんのエッセイ。昨日より、今日見たことや感じたことを毎日書きたいと思っています。

エフェスを飲みながら女性部長という言葉が何故セクシーに聞こえるかを語りあった夜

 昨夜は金曜日なのに飲みに行った。今日、休日出勤することになっていたので、遊びに行く予定もないので早く起きる必要性がないこともあるが、ある友人が誘ってくれたからだ。彼はこのblogの読書でもある。仕事場が岐阜市なので仕事後に木曽川をわたってきてくれたことになる。

 1件目は大須では有名な角屋で軽く飲んだ。前に訪れたのが思い出せないくらいだ。10年以上は入店していないはずだ。
 久しぶりなのでメニューは変わっていたが、飲み物のおかわりをするとプラスチックのコインをお会計に使っていたのはかわりなかった。

 2件目は自分が気になっていた店に行った。その店ではトルコではポピュラーなビール、エフェスが飲めることを知っていたので以前から行きたかったからだ。
 トルコに旅行したことはあるが、それはもう20年以上昔の話だ。
 ゆったりとしたソファーの席でくつろぎながらエフェスを飲む。店の中は聞いたことのないような音楽が流れていたが、トルコの歌謡曲かもしれない。
 友人はお腹がいっぱいだったので、違うアルコールを頼んでいた。

f:id:mobemobe617:20171022114001j:plain
久しぶりのエフェスビール
 そんな環境のせいなのか、女性部長という言葉は何故セクシーに聞こえるかを2人で話しあっていた。
 自分が本当は先日のblogのタイトルに女部長という単語を使いたかった思いを話した。『女性部長』よりも『おんなぶちょう』と口に出したときの響きが、えっちぽい。だが、女性の読者を意識して『女性部長』という単語を使用したことを説明した。
hatehatehahaha.hatenablog.com
 女性主任、女性係長、女性課長、女性次長、女性専務、女性社長と今この文章を書きながら考えても、やはり女性部長にしかセクシーさを感じない。何故、なのだろうか。

 エフェスを2杯飲むといい時間になっていたので、店をでてラーメンを食べて解散することにした。自分がお勧めの店がもうすでに閉店していたのが残念だったが、気の許せる友人と飲んだ後に食べるラーメンは1人で昼に食べるラーメンよりも美味しく感じた。

 ちなみに今朝約束した時間に出勤すると、鍵当番の社員が30分近く遅刻してきた。自分は女性部長が来ることを想定していたので、いろいろな言葉を並べ立てるつもりであったが、鍵当番の彼が昨日も含めて連日遅くまで残業しているのを知っていたので、何も言わなかった。
 彼が謝ってきたので大変だね、とねぎらいの言葉をかけてオフィスに入った。
 自分の席につくと隣の席にはソースの残ったパックを無造作に入れたビニール袋がぶら下げてあった。