淡白マスヲのたんぱく宣言 

40歳過ぎのオッサンの雑記。夜遊び、芸能ネタ、日常的なことから社会的なことまでを、広く浅く、そして薄い視点で毎日書くので気楽に読んでください。

丸の内駅で降りて

 今日は月に一度の、心療内科への通院日。年末なのでクリニックは混雑しているかと思ったら、患者は少なく心療予約時間通りに診察を受けることができた。
 会計までもスムーズで、ここ最近で一番クリニックにいる時間が短かった。

 ちょっとした時間が取れたので、ランチに少し時間が取れることに気がついた。寄り道して、久しぶりにあるラーメン屋へ向かうことにした。クリニック最寄りの駅、名古屋駅から名古屋市営地下鉄桜通線に乗り、丸の内駅で降りて。

 だが、この丸の内駅がくせ者なのだ。名古屋市営地下鉄の駅で一番出来が悪い駅だと、自分は考えている。
 鶴舞線桜通線の乗換駅になっているのだが、乗り換えるための利便性はすこぶる悪い。名古屋市営地下鉄同士の乗換駅の中でも一番不便ではないだろうか。

 桜通線の改札を抜けて周辺の案内図を見ようとすると、すんなりと近づけなかった。案内図を見ている人が何人も居て。
 他の地方の人や海外からの観光客からしたら、わかりにくくて仕方がない駅だろう。
 自分からしたら、そんな不便な駅な割に周辺にたいしたものが無いために、利用頻度が低い駅だと考えていた。
 一応、wiki先生に教えを請うたら鶴舞線桜通線ともに4番目に利用客が多い駅だと教えてもらった。流石、大先生である。
 まわりに観光名所などはないが、オフィス街ではあるので、通勤に利用する人が多いのだろう。

f:id:mobemobe617:20181225184226j:plainf:id:mobemobe617:20181225184252j:plainf:id:mobemobe617:20181225184309j:plain
案内図と今日利用した6番出口、そして6番出口周辺のあるオフィスビル
 案内図のまわりに人が少なくなったので、近づいてどの出口から出れば目当てのラーメン屋に近いかを確認すると、6番出口だということがわかった。
 6番出口からお目当ての店に近づくと、自分が考えていたよりも長いお客の列が伸びていた。時間はまだ、11:30ごろだったのに。
 自分が訪れた店は、ラーメン大。以前このblogでも紹介したことがある、次郎系では名古屋で一番人気のある店だ。
hatehatehahaha.hatenablog.com
 カウンターに座るまでに20分以上は待たされた。座るとすぐに、細かいオーダーを店員に聞かれる。何回か訪れているお客は店員が覚えていて、そのお客の好みを覚えていてくれるのが、少し嬉しい。マスヲのことも店員が覚えてくれている。
 自分はいつも、油は半分にして味は薄めで野菜マシを頼むことが多いのだが、今日は体重のことを気にして野菜は普通にした。それでも充分に食べ応えがあったし、遠回りしてまで訪れて良かったと素直に思えた。

 その代わりに食後に地下鉄二駅分歩いた。美味しいラーメンを食べた後だったこともあり、身も心も胃袋も温まっていたせいか、寒さを感じなかった。
 おそらく今年最後の、ラーメン大。来年最初に訪れるのはいつになるだろう?