淡白マスヲのたんぱく宣言 

40歳過ぎのオッサンの雑記。夜遊び、芸能ネタ、日常的なことから社会的なことまでを、広く浅く、そして薄い視点で毎日書くので気楽に読んでください。

外れてよかった

新型コロナウィルスの感染が、一時よりはおさまってきた。 自分が住んでいる愛知県も他の多くの他府県と同じように、14日には緊急事態宣言が解除される見通し。 緊急事態宣言が四月の上旬に出されたころ、新型コロナウィルスによる最悪の影響を受けた場合の…

初めての電気鍼

五十肩からの不快感は右肘、右手の小指だけで収まらず、ついに背中まで影響が現れた。 自分が通い始めたばかりのカイロプラクティックは、新型コロナウィルスのために診療休止中。 自宅近くにあり、これまでに何度か通院していた整骨院に行くことも考えたが…

非日常の中で少し変わった日

朝早く起きたので一日が長かった。 自分が設計を担当したシステムのリリース日だったので、今朝は7時から仕事を始めたから。 すぐにわかるような問題は見つからなかったのは幸いだった。 少し残業はしたが、17時前にはパソコンの電源を落とした。心療内科へ…

動き出している?

このごろのニュースでよく見かけるようになった言葉はいくつかあるが、それらの言葉たちを自分が正しく理解しているかは甚だ怪しい。 『一時帰休』については完全に勘違いしていた。雇用主から労働者に対して支払われる給料はほぼ満額だと考えていたからだ。…

パジャマの距離、下着の距離

自宅から200メートル以内にコンビニが二軒ある。その距離を知ったのはごく最近。スマホの地図アプリが教えてくれたのだ。 どちらへ行くにも信号を渡らなければならないこともあって、感覚的にはもっと遠く感じていた。 一件のコンビニよりも手前にマクドナル…

形式

平日、自分が必ず送らなければならないメールの件数は四件。自社に二件、現場でお客から作業を請け負っている会社に二件ずつ送信している。 始業時と終業後にそれぞれ別な文面で、メールしなければならないことになっている。しかも、それぞれ別の端末で。 …

春の宵に歩くことなく

ほろ酔いで今、この文章を書いている。 晩酌に缶ビールを一本と日本酒をコップで一杯ほど嗜んだ。 立夏を過ぎたので暦上では既に夏。だが、酔った状態で屋内に居ても薄着だと少し肌寒い。 考えたらヒーターと電気カーペットをまだ片付けていなかった。例年な…

巣籠のまま連休が終わりに近づく中で

連休最終日の今日は朝から雨。時折、雷が鳴って他事に集中しにくくなるくらいの音を立てる強い雨も降った。 世間では十二連休の人もいるようだが、自分のゴールデンウイークは残念ながらあと一時間ほどで終わってしまう。今日のお散歩ショット。 五月二日か…

このごろ気になっている女性

自分のゴールデンウイークは明日の水曜日まで。 例年と違ってゲレンデにも行かず、ほとんど出かけることもなく家に居るだけで連休は終わりそうだ。 午前中に散歩をした後はお酒を飲むか、リビングでゴロゴロしていることが多い。今の状況だと、そんな行動を…

翠松園の貴婦人

車に乗ることがめっきり減っている。 最後に給油したのはいつだろう? 少なくとも先月からは一度も給油していない。 天気が悪くなければ散歩をしているこのごろ。だが、歩いて行ける範囲はどうしても限られてしまう。 散歩を始めたころは自宅からほど近いと…

恋愛百景

昨夜、高校時代の友人とオンラインでサシ飲みした。しばらく会っていないこともあって、お互いの近況を話しているだけで時間が過ぎて日付が変わってしまった。 オンラインで呑んでいるとオフライン時と違って、今まで気がつかなかった相手の一面を知ることが…

ソロバーベキューと宅カラ

今日から待ちに待った五連休。 昨夜は23時過ぎにベッドに入ったせいか、今朝は早く目が覚めた。 しばらくはベッドの中でうずうずしていたが、6時前には起床して朝食を食べた。6時30分には散歩に出かけるために家を出た。 自分が住んでいる場所は住宅地なので…

distance

昨日の夕方、自社からメールが届いたが件名は次の通り、『【支店一時閉鎖】名古屋支店が入居するビル内での新型コロナウィルス発生のお知らせ』。 自分が所属する会社の名古屋支店が入っているオフィスビル内で、新型コロナウィルスへの感染者が見つかったら…

九月入学と秋春制

宮城県知事が突如口にした、九月入学制が世間を賑わせている。 賛否両論があるようだが、その中でも自分が関心を持ったことは二つ。 ひとつは高校生がtwitterで九月からの新学期スタートを呼びかけたところ、10万近いイイネが集まったこと。ある男子高校生個…

似てる誰かを愛せるから

今年のゴールデンウイークは十二連休の人が多いのだろうか。残念ながら自分は暦通り。 今の会社に入社してから半年が経ったので、十日の有休休暇が支給されている。 今後のことを思い描くのが難しくなっているので、いつまで自分が今の会社に居るのかはわか…

三日ぶり

空っぽオバサンこと小池百合子が口にしたことに従うようでしゃくだったが、三日ぶりにスーパーへ買い物に出かけた昨日。 人が多い時間帯を避けるため、お昼休みに行くことも考えたが結局出かけたのは夕方。 仕事を終えた後、30分ほど草抜きをした後に家を出…

オンラインの可能性

オンライン化の流れを拒んでいる人が、他の先進諸国に比べて日本は多いのではないか。理論ではなく感情を理由にして。 緊急事態宣言の前から小中高校が休校になったまま。 富山県では休校中の小学校で集団登校日にクラスターが発生したことがニュースになっ…

プランB

日本国内を覆い尽くしているやるせない日々。 そんな状態になっても世の中で責任があるはずの人たちはまだ、この状況に対して対応できていない。 市井にもそんな人間が溢れているようにも見える。 自分は自粛自警団でもないし、自己の価値観や考え方が100%…

コーポの女ではなく市営住宅の女

昨夜はオンライン飲み会をした後に、ダラダラとTVを点けたままリビングで横になっていた。見ていた番組は『朝まで生テレビ』。 だが、すぐに嫌になってきた。 久しぶりに見た司会の田原総一朗の劣化ぶりは相当だった。自分も50歳になろうとしているので、彼…

サンジョルディの日の翌日に

四月の終わりにしては、寒さを感じる冷たい雨が降っていた日中。 仕事の合間にネットを見ていたら、今日がプレミアムフライデーだということを知った。 さらにネットを見ていたらもっと驚くことがわかった。昨日がサンジョルディの日だったからだ。 20代のこ…

コロナ後

今年のゴールデンウイークは暦通りの出勤であることを今日になって知った。 今、お手伝いしている客先は業界大手の会社なので、大型連休だと勝手に思い込んでいた。 こんな状況なので出かけるつもりはなかったが、とにかく仕事とかなりの距離を取るつもりだ…

屋根

亡くなった父親は1943年の戦中生まれ。ちなみに母は戦後に生まれた。1948年に誕生したので団塊の世代。 子供のころは父方の祖父母と同居していた。 思春期にさしかかるころから、祖父とはあまり話さなくなったが祖母とは割と会話があった。散歩中の裏路地に…

取り留めもないことをまとまりもなく

新型コロナウィルスによって心を失うことが多くなっていたが、日曜日から少し落ち着きを取り戻した。 久しぶりにあることに没頭したことが影響しているように思う。久しぶりに没頭したこととはPCのゲーム、『Civilization4』。 知らない人も多いだろうから、…

物語性指向

今から20年ほど前のこと。自分が小説を書きはじめたころの話。 一昨年、出戻りした同人誌に参加したばかりのころ、同時期に一緒に同人になったメンバーに次のようなことを言われたことがあった。物事に物語を求めていると。 そんなことを他人から言われたの…

こんな状況でも来シーズンに思いを馳せる

風はまだ強いが昨日からの雨が上がった。灰色の雲はまだ多く残っているが、その隙間から青空が顔を覗かせている。 この文章を書き上げて洗濯物を干したあとに、近所をゆっくりと散歩したい。すっかり身体が鈍ってしまっているから。 今の状態のままゲレンデ…

ゴール

在宅になってからは、不安な自分の気持ちを紛らわしたいという欲求のせいなのだろうか。 普段、なかなか連絡を取っていなかった友人たちに連絡することが多くなった。 年賀状繋がりだけになっている人に電話をかけたり、遠くに住んでいるために年に一度くら…

マナー

文章にする内容だけでなく、タイトルもなかなか決まらなかった今日。 書こうとした内容も含めて迷ったが、タイトルに自分の嫌いな言葉を選んだら、筆が走りだしたのはどうしてなのだろう? モラルとかマナーなどの言葉を口にする人間のことを、どうしても好…

3週目

自分にとって今、貴重だと捉えている情報のひとつは辻仁成のweb日記。 このblogでもこれまでに何回か触れてきた、『JINSEI STORIES』。 彼の日記を読み始めてからどれくらい経つのかはわからないが、そのころの自分は彼のファンとしてただ楽しんでいた。 彼…

玉遊び

昨日は久しぶりに定時で仕事を終えた。在宅になってからの最近は残業が当たり前のようになっていたので、仕事を終えて外を見ると新鮮な気がした。まだ、日が暮れていなかったので。 そのまま、カメラを片手に近所を少し散歩することにした。 自宅から歩いて…

Webの給料明細

勤めている会社の給料明細が今月から電子化された。 システムの仕事をするようになって20年近く。いくつかの会社を渡り歩いてきたが、思っていたことがあった。 どの会社でも給料明細は印刷されて、自宅に郵送されてくるのかを不思議に思っていた。 仕事にお…