淡白マスヲのたんぱく宣言 

40歳過ぎのオッサンの雑記。夜遊び、芸能ネタ、日常的なことから社会的なことまでを、広く浅く、そして薄い視点で毎日書くので気楽に読んでください。

インスタライブ

 この記事は前日の深夜にInstagramのLIVE配信を聞きながら(見ながらも)書きはじめたが日付が変わった。
 LIVE配信者は女優の石田ゆり子さん。彼女は自分が一番好きな女優だ。ファン歴は長いとは思うが、もうどれくらいになるのだろう?
 二年前に出版された彼女のフォトエッセイを持っている。その本に掲載されているような写真をいつか自分も撮りたいと思っている。身の程知らずだが目標だけは大きい。

 ゆり子さんは自分よりも少し年上の50歳。変に経験を重ねても硬直化することなく、新しいことに次々と挑戦していることが、彼女のふんわりとしたままの雰囲気を維持できている理由のひとつではないだろうか。
 彼女は昨年からはクラシックギターを始めたようだ。

 LIVEをリアルタイムで見ていたら彼女は次々と友人をコラボ配信に誘った。
 スマホの操作にマゴつきながらも操作したゆり子さんは可愛らしかったが、突然の無茶ぶりに対応した参加者たちも素晴らしかった。

 ゆり子さんがインスタライブでの配信に挑戦した理由をLIVE中に話してくれた。インスタライブについて疑問を持ったことだと。

 アメリカの大統領がTwitterで自分の考えを世界中にダイレクトで発信し、Facebookの動画配信を使ってニュージーランド首相は国民に大事なことを語りかけた。
 オンラインでの授業が世界中では当たり前のようになっている今日なのに、オンラインでの授業を受けるのに日本では制服着用の是非が問題になっているレベルなのが、自分からしたらギャグとしか思えない。

 インスタライブの話に戻そう。
 昨夜のゆり子さんのライブで突然に声をかけられた人物の中では、星野源が印象に残っている。
 人気のマルチアーティストは夕食中だったようだが、気分良く対応しているのが伝わってきた。
 ペラペラな言葉ばかりを口にしているオッサンにコラボされるのとは、比べようはないだろうが。

 石田ゆり子さんがライブを開始したのは22時。日付が変わってもライブは続いたが、一番多い時には10万人以上の人が見ていた。明日が月曜日なのにも関わらず。
 どんな人たちがこの配信を見ていたのだろう? 見ていた人たちはどこで何をしながら見ていたのだろう?

 ちなみに、自分が今まで自分が見たインスタライブで他に印象に残っていた人は、新井恵理那さん。
 テレビで見るよりもインスタライブで見た時の方が、ゆり子さんも恵理那さんも距離が近く感じたのは何故だろう?

f:id:mobemobe617:20200601162211j:plain
今日の写真のモデルは初登場、りなさん