淡白マスヲのたんぱく宣言 

アラフィフのオッサンの雑記。夜遊び、芸能ネタ、日常的なことから社会的なことまでを、広く浅く、そして薄い視点で書くので気楽に読んでください。

それでよかった

 例年になく今年は早くも秋らしさを感じることが多い。富士山の初冠雪も今年は早かったらしいが、自分はまだ見ていない。
news.yahoo.co.jp
 三河の山奥まで仕事に来ているので、秋晴れで空気が澄んでいる時に視界が開けた場所からなら頂きが白くなった姿が楽しめるかもしれない。

 仕事先と家を往復してばかりのぱっとしない平日が続いている。
 自分が住んでいる県だけでなく、富士山の南側にある静岡県も月末まで緊急事態宣言は延長されるとのことだが、それがどうしたと思えなくもない。
 流行病への緊張感に乏しい職場で働いているからかもしれない。

 オフィスビル入口での検温がタブレット端末タイプに変えてくれたことくらいが、会社の偉い人たちの感染対策なのだろう。
 一カ所に集まって働く必用がない人たちにテレワークを導入しないのは何故なのだろう? このようなことを何度文章にすればよいのだろう?
 どうせ感染するのであればセクシーな大人の遊びでの方がまだ納得はいく。

 自分の右隣に座っている20代の男性エンジニアは見るからに草食系。おそらく夜遊びもあまり経験がない気がする。
 数年前までの自分であれば彼に夜遊びの手ほどきをしていたかもしれない。彼にとってはコロナ禍で自分と出会ったことはラッキーだったのだろうか。

 大人しい彼はお昼時の食堂での様子のことをよく嘆いている。ノーマスクで会話に夢中になっている人たちのことを。
 彼は今月の後半に一回目のワクチンを接種する予定のようだが、そのことに神経質になっている。異物混入のニュースが話題になったモデルナではなくてファイーザーなのに。
www3.nhk.or.jp
 ワクチンについては懐疑的だったが、第五波の波が高く日々の中では接種を考慮しはじめた。どんなに個人で対策をしても新型コロナの感染からは逃げ切れないかもしれないと思えるようになってきたからだ。
 仕事先の職域接種を申し込んだが先のニュースで接種を再考してキャンセルしたが、それでよかったとも思う。
 ちなみに接種予定日は明日だった。

f:id:mobemobe617:20210909232920j:plain
今日の写真のモデルはRIHOさん