淡白マスヲのたんぱく宣言 

40過ぎのおっさんのエッセイ。昨日より、今日見たことや感じたことを書きたいと思っています。

頑張るという言葉への違和感

最近、『頑張る』という言葉を耳にするのも、目にするのも違和感を感じて仕方がありません。

私も、社会人の端くれなのでそれに準じた言葉を言わなくていけないような状況も、もちろんあります。

そんなときは以下のような言葉で逃げています。

「微力を尽くします」か「身の丈にあったお手伝いをさせて頂きます」だ。

そんなことをずっと感じ続けていたので、今日以下のようなネットの記事が私に刺さったので紹介します。

特に海外には、「頑張る」という言葉がないというのになんとなく納得してしまった

toyokeizai.net