淡白マスヲのたんぱく宣言 

アラフィフのオッサンの雑記。夜遊び、芸能ネタ、日常的なことから社会的なことまでを、広く浅く、そして薄い視点で書くので気楽に読んでください。

 blogに書く内容が少しもまとまっていないのにタイトルだけが先に思い浮かんだ。
 流行病のせいで、世の中のいろいろなところでの差がわかりやすくなったような気がする。
 具体的な事例を細かく検証した訳でもないし、何かを掘り下げた訳でもない。ただ、なんとなく。あくまで自分が覚えた感覚的なものだ。

 昨日の土曜日、国道363号線をドライブした。愛知県瀬戸市岐阜県土岐市の県境をこのルートで越えたのは久しぶり。
 ドライブするのにはよい陽気だった。サイクリストの姿も多かったのには今を感じた。バイカーより数倍は多かっただろう。

 気持ちよく車を走らせながらあちこちに立ち寄った。
 明知鉄道の二駅ではスナップ写真を撮った。日本で一番目と二番目に標高差がある飯沼駅野志駅で。
 のんびりと走っている明知鉄道が走っている姿も見ることができた。
 今までに明知鉄道には乗車したことがないし、今後も乗車する可能性は高くないだろう。

f:id:mobemobe617:20211017225605j:plainf:id:mobemobe617:20211017225533j:plain
野志駅飯沼駅

www.aketetsu.co.jp

f:id:mobemobe617:20211017224735j:plain
のんびりとしている明知鉄道

 今日の日中、街中を車で走っていたときのこと。
 ある現職の衆議院議員が街頭で道行く人に語りかけていた。
 だが、足を止める人どころか、秘書たちが配っているビラさえ誰も受け取らなかった。
 衆議院は解散して選挙の公示日は明後日に迫っているのに。

 その議員はそれなりのキャリア。地元の名門高校から東大に進学。官僚を経て衆議院議員に立候補して当選八回。
 地元ではそれなりに名を知られている政治家だったのだが、その光景からは市民たちに期待されていないように見えた。

 政治家と有権者の間にはっきりとした差を感じた一コマだった。
 衆議院議員の選挙が近いので立候補者たちやマスコミたちだけが熱を帯びているが、有権者たちはどうなのだろう? 少なくとも自分はかなりしらけている。
 それでも投票へは足を運ぶだろうが。

 自分が投票権を得てからの約30年。政治に助けられたという実感は薄い。
 コロナのパンデミックに揺れている今だけでなく、ITバブルが弾けた時やリーマンショックの時も。
 それでもこれまでなんとかやってきた。振り返るとそれなりに遠くまで歩いてきたが、この先はどうしてよいのかわからない。
 この世に多くある不必要な差を少しでも埋めるには、選挙でどのような行動をすればよいのかがわからなくなっている。

f:id:mobemobe617:20211017224630j:plain
今日の写真のモデルは、初めましてのまゆめさん。さくらフォト撮影会にて撮影。

秋の夜長に少し惑っていること

 特に忙しかった訳でもないのにblogの更新の間があいてしまった。
 土日はしっかりと休めていたし、残業もほとんどしていなかったのに。

f:id:mobemobe617:20211009173018j:plain
週末のお散歩ショット。

 気がつけば十月も半ば。
 仕事場では自分の向かいの席に新しいエンジニアが今日から座った。ファーストネームは今風でちょっと珍しかった。中性的な雰囲気のする名前だったが男性だった。せっかく若いエンジニアだったのに。
 職場ではワクワクするようなことはなかなか起こらないもの。イライラすることはしょっちゅうなのに。

 そんな彼をリーダーはチーム内のメンバーに新しい派遣さんとして紹介していた。
 リーダーの時代遅れの感覚には呆れたが、ちょうど一年前に彼のことについて似たようなことをこのblogで書いていた。
hatehatehahaha.hatenablog.com
 時間が流れても変われない人、変わらない人が多いのはなぜだろう?
 もちろん自分のことも気になっている。

 人は落ち着いた環境に居るとそうなってしまう可能性は高くなるのかもしれない。
 仕事先は丸一年一緒。牧歌的で時代錯誤な社風の会社の社員たちに囲まれている毎日。
 技術的にも新しいことに出会う訳でもない。怠惰な自分であってもエンジニアとして日々スポイルされているような気がして、心配になってくる。

 午後、机に座ってぼんやりとしているとスマホに着信があった。
 電話をかけてきたのはちょっぴり懐かしい相手。2シーズンお世話になった灯油の巡回販売の現場責任者の所長だった。

 終業後にこちらから電話を折り返すと、自分の予想通りの用件だった。今シーズンも手伝って欲しいとのことだった。

 夏の終わりを感じるようになるころから、先方からの依頼があったら、灯油の巡回販売の手伝いを少し考え出していたのは不思議だった。
 一昨年はともかく昨年の今ごろに比べると、少しは余裕ができてきたのに。

 逆に、だからかもしれない。
 金銭的には割に合わない仕事だということがわかっているから。

 所長にはこちらの返事を金曜日まで待ってもらった。
 気力、体力ともに衰えを痛感させられるこのごろ。
 それでも、あの仕事には今の職場との車での往復よりも得られないことがあることは確か。
 その得られないことと土曜日までも仕事をすることを秤にかけて少し悩んでいる。秋の夜長に独りで。

f:id:mobemobe617:20211009172754j:plain
今日の写真のモデルは七瀬ゆいさん。さくらフォト撮影会にて撮影。

似ていない

 昨夜、あまりよく眠れなかった。
 今日の予定のことがどこかで気になっていたからかもしれない。

f:id:mobemobe617:20211007144517j:plainf:id:mobemobe617:20211007144545j:plainf:id:mobemobe617:20211007144448j:plain
今日のお散歩ショット。

 今日は客先に出勤しなくてもよかったが、会社の健康診断の受診日だった。
 一年も三河の田舎まで車で通勤して仕事をしているが、今日はオフィシャルな用件で久しぶりに街中まで出かけなければならなかった。
 受診先は名古屋市内中心部、大津通りと桜通りの交差点の角にあるビル内のクリニック。
 1Fにスタバがテナントとして入居している。街中であればどこにでもあるようなオフィスビルだ。

 このクリニックまで行く方法を最後まで迷った。
 指定されていた受付時間のせいで。通勤時間帯ど真ん中の8:30だったから。

 新型コロナの第五波が収まってきたとはいえ、好き好んで朝の満員電車には乗りたくなかった。
 車で行くことを真っ先に思いついたが、街中のために駐車場の料金が高いことと通勤路が渋滞することを考えてやめた。
 結局は自転車にした。自宅から11㎞のサイクリングはアラフィフのオッサンにはかなりこたえた。

 前の会社に在籍していたころはもっと遠くの場所、名古屋駅近くまでも自転車通勤していたのだが、自分の体力は確実に落ちている。
 わかってはいたが健康診断で体重とBMIが上昇していたことも、はっきりとした。

 疲れてヨレヨレになりながらも自転車を停めてビルのエレベータでクリニックのフロアまで上がった。
 ソーシャルディスタンスを取らされて受付を待たされたのが、なんとも中途半端な気がしたのは自分だけなのだろうか。

 自分の順番になって受付に近づくと、係に次のようなことを言われた。今日は同姓同名の受診者がいること。しかも同じ受付時間であることも。
 相手が口にしたことはわかったのだが、実感がわかなかった。今までに一度も経験がなかったことだったから。

 自分のファーストネームはよくある名前だが、名字はあまり見かけない。
 問診票を記入しながら受付の方がどうしても気になった。

 しばらくするとビジネスマン風のパリッとした男性が現れた。聞き耳を立てているとどうやら彼が自分と同姓同名の受診者のようだった。
 明らかに自分とタイプは違うし、似ているところはあまり無さそうだった。
 ちなみに自分はジーンズをはいてポロシャツを着ていた。

 受診中は彼と自分を区別するために、名前の前に更衣室のロッカー№をつけて呼ばれたが紛らわしかったし、検体シールが間違っていたのを一回、自分は気がついて指摘した。
 ひょっとしたら彼も同じような指摘をしていたのかもしれない。
 せめて受付時間を変えてくれるような配慮があってもよかった気がする。

 同性同名の彼は今朝のクリニックで自分と会ったことをどう思ったのだろう?
 ひょっとしたらblog、noteやSNSなどで何かを語っていたりして。

f:id:mobemobe617:20211007145049j:plain
今日の写真のモデルはNanakoさん。

似ている

 会社と学校は似ているところが多いと思っている。それも会社の規模が大きくなればなるほどに。

 つまらないきまりやルールがあること。
 始業、終業や休み時間の始まりと終わりなどにチャイムが鳴ること。
 食堂があること。
 女性用の更衣室はあるのに男性用がないことが多いこと。ちなみに今の職場も更衣室は女性のみだ。

 朝礼があり、独自の体操が存在することは少なくない。
 校歌に対して社歌が存在する会社だっていくつか自分は知っている。『課長島耕作』にも主人公たちが社歌を歌っているシーンが描かれていたような気がするが、自分の勘違いだろうか。

 ちょっと前までは旅行をすることだってままあった。修学旅行に対して慰安旅行だ。
 自分が最初に勤めた会社では一泊の旅行が恒例だった。

 クールビズが一般的になった今日では春秋に衣替えもある。
 職種によっては制服だけでなくて制帽がある会社も珍しくない。
 女性の制服は若い人向けにデザインされていて、そのことが差別に繋がっていると何かで読んだ記憶がある。
 男性の制服はそんな観点で問題として取り上げられたことがあまりない気がする。

 午前中に給湯室でコーヒーをドリップしていると、ペットボトルのコーラを手にした男性エンジニアが現れた。
 彼は給湯室の角に置いてある冷蔵庫に持っていたコーラを入れた。冷蔵庫の上に置いてあったマジックで文字を記入して。
 おそらく彼の名前を書いたのだろう。

 オフィスに冷蔵庫が置いてあるのは珍しくない。
 しかも、冷蔵庫に入れる自分の飲み物などには名前を書くことがルールとなっているところがほとんどだ。
 たまたま、自分が働いてきた職場環境がそうだっただけなのかもしれない。
 世間的にはどうなのだろう?

 そういえば、自分が学んだ学校には生徒の私有物を入れておく冷蔵庫はなかった。高校には給湯室があったが電子レンジも置いてなかった。
 職員室にはどちらもありそうな気はするが。

 学校や職場で一生のパートナーを見つけることはそれなりに起こりうることだろうが、職場で一生の友人を見つけることは希有なことではないだろうか。
 同期入社なんて言葉に憧れていたこともあったが、今は全く思わない。思えない。

 同期どころか先輩や後輩であっても、ある日突然に上司や部下になってしまうのだから。
 そんな日を境にして互いに態度を一変させるのが滑稽で悲しいことだとは思いませんか。

f:id:mobemobe617:20211005212622j:plain
今日の写真のモデルは西野さくらさん。さくらフォト撮影会にて撮影。

予定外

 実は昨日、コロナのワクチン接種をした。ワクチンについてはかなり懐疑的だったけれど。

 先月の第五波のピークが見えない時に地元のクリニックで念のために予約だけはしておいた。
 予約が取れていた接種日は今月末。それまでにどうするかを決めればよいと思っていたからだ。

f:id:mobemobe617:20211002173815j:plain
今日のお散歩ショット。

 昨朝、いつもの平日のように出勤した。気怠さを感じながらも、月初めの処理とそれなりに重要だと思っていた会議があったのでズル休みをすることもなく。
 パソコンを立ち上げてメールをチェックすると、予定されていた会議が中止になったことを知った。

 プロパー社員がイレギュラー対応したために前夜に徹夜で作業して朝に帰ったことが理由だったようだ。
 仕事先のレベルを考えれば十二分にありえることだったが、馬鹿馬鹿しく思えて仕方がなかったし気が抜けてしまった。

 そんな時に自分のスマホへ着信があった。着信番号を調べると相手は地元のかかりつけ医。
 こちらから折り返して用件を聞くと、新型コロナワクチンの予約者の当日キャンセルが出たので都合がつくようだったら代わりに接種できないかとのことだった。

 そのことを聞いて真っ先に頭に浮かんだのは、早退できる格好の理由ができたということ。
 ワクチン接種のリスクなどについては頭からすっかり消えてしまっていた。ただただ仕事をサボりたかっただけだ。

 プロパー社員のリーダーに事情を話すとあっさりと了承してくれた。相手先では勤怠上も問題ないとのことだった。
 現場の了承が取れたので自社の担当者へ電話をすると支店長の判断が要ると言われてしまった。

 数分後に電話をした相手からメールがあり、有給扱いになるとのことだった。
 現場では早退で対処してくれたのに自社では出勤していないことになるのは、おかしなことだとは思ったが。

 8時に出勤していたのに9時30分に退社した。
 通勤渋滞が終わった田舎道を慌てることなく走った。有料道路を使用しなくても指定されていた11時までに余裕があったから。

 クリニックに着くとスタッフたちが口々にお礼を口にしてくれた。
 ワクチン接種券と保険証を渡すと、促されたので問診票を記入した。

 その後、全く緊張することはないままに診察室へ呼ばれた。
 顔なじみの院長自身が接種してくれたのは、痛がりの怖がりの自分にとってはよかった。
 接種時の痛みはほとんど感じなかった。そのことを院長に伝えると、接種慣れしているからとのこと。
 今の時期だったら納得はできる。

 その後も接種によるそれほど酷い症状は出ていない。左腕に張りやかゆみを感じる程度だ。
 流れに乗って接種したことは、良かったのか悪かったのか。
 昨日の午後、予定外にのんびりとできたことだけは事実だ。

f:id:mobemobe617:20211002173741j:plain
今日の写真のモデルは𝙆𝙐𝘽𝙊さん。