淡白マスヲのたんぱく宣言 

40過ぎのおっさんのエッセイ。昨日より、今日見たことや感じたことを毎日書きたいと思っています。

体調不良で休んだあとに

 昨日は体調不良明けで出勤した。まだ、万全ではなかったが出勤することにした。
 出勤すると真っ先に現場の会社の部長が昨日はどうしたのかと聞いてきた。体調が悪いので自社に連絡して休んだことを説明すると、自社からは何も聞いていないと言われた。部長はさらに言葉を続け、何故こちらに連絡をしてこなかったのかを詰問してきた。マスヲは心の中でヤレヤレと思っていたが、一応返答した。
 欠勤や遅刻などの連絡先、連絡方法などの説明を聞いていないことを返答した。相手は一瞬言葉に詰まっていたが、その後に名刺を取り出してこれからは会社に電話するようにとだけ言葉を残した。

 自席に戻ると他の会社の外注のエンジニアがマスヲの席に来て何故昨日休んだのかと聞いてきた。部長に説明したように体調が悪かったと説明したが、彼には聞こえていないのかマスヲの言語が通じないのか何で来なかったのかとまた繰り返した。
 プロパー社員に言われるのならまだ理解できるが、相手もマスヲと同じ外注の立場なのに、何故そんなことを言えるのか、言いたくなるのか全く理解できなかった。
 ちなみに席替えがあったために、マスヲの言葉が理解できない彼とは隣りの席になってしまった。

 午前中、しばらく作業を続けていると事務方から外注のメンバーにメールが送られてきた。遅刻や欠勤する場合の連絡についての詳細な情報だ。どうやら必要な情報を聞いていなかったのはマスヲだけではなかったらしい。外注を使うようなレベルの会社とはとても思えない。
 マスヲがblogに書いたことが言霊のように伝わったのか、座席表がやっと配布された。だが、メンバー全員が書かれていないのが不思議だった。どういう基準で座席表を作ったのかわからない。ちなみに座席表にマスヲの名前はあった。マスヲが気になっていた彼女の名前もようやくわかった。

 今日のマスヲの作業が割り振られていたが、8時間で見積もられていた作業が、21時まで残業したが半分ほどしか終わらなかった。疲れているのでこれ以上続けても生産性が上がらないと判断して、オフィスを出た。
 実は今日は副業先のメンバーと名古屋ドームで野球観戦をすることになっていて、前売り券を買っていた。
 たまたま、試合が同点のまま延長12回までになったので、なんとか最後の12回だけ間にあった。ビールを買って飲みながら見ていたが体調のせいもあってか、苦みしか感じなかった。30分ほどの観戦となったが、今年初の野球観戦をなんとか楽しむことができた。
f:id:mobemobe617:20170809001742j:plain